スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ASW-G-42 GUNDAM VEPAR ガンダムウェパル 製作者「あぽー」さん 製作中

あぽーさんの製作中のガンダムウェパルの紹介です!
ウェパル03
ウェパル02
ウェパル04
ウェパル01
ガンダムウェパル設定
機体のコンセプトは水中専用機
装甲で守っている部分は機体フレームではなく、推進機関を守っている
二の腕の部分の布状装甲は試験的に防弾布にナノラミネート塗装
を施されており、ガンダムエリゴスのマントに正式採用された(u-tarouさんに許可を得ました)
頭部には水中用索敵センサーが備えられており、ライトやカメラセンサーやソナーセンサーなどが入っている
ガンダムプロケルとは活動範囲が近いためしばしば共同戦線を張っていた(赤城夏代さんに許可を得ました)
武装は対艦棍棒、トーピードガン、小型ネットランチャー、ウォーターカッター(オラザクまでに製作予定)

製作段階ではとにかく太ももの表面処理が大変でした
左右対称には作れるんですが、複数パーツを同じ形に整形するということが苦手なので
肩装甲と前腕部の装甲はレジンで複製してやりました

ウェパルは人魚の悪魔ってことなので、水中用の機体っぽいシルエットで作ってみました
あまりパイプを追加されてる方がいなかったので、機体の丸みと一緒で良い個性になったんじゃないかと思います


主催者より
今この瞬間にも塗装中とのことで完成が待ち遠しいです!
水中型ということで流れるような美しいラインのガンダムで非常に完成度の高い作品で見ていて参考になります!
なんといっても武装のセンスがいい!僕の好みど真ん中のデザインです!
仕上げ頑張ってください!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アスイ(プラ板)

Author:アスイ(プラ板)
アスイです。仲良くしてください。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。